パセノール 効果



パセノールとは南米原産のフルーツ、パッションフルーツの種子から森永製菓独自の特許技術を使って抽出したポリフェノール素材です。

森永製菓独自の抽出方法なので今の所パセノールを摂れるのは森永製菓の『パセノール』だけです。

パセノールは最近朝起きるのががつらい人』や『いつまでも20代の様に若々しく健康でいたい人などにおすすめなのですが、具体的にどのような効果が期待できるのか調査してみました。


↓詳細はこちら↓




パセノールの効果とは?




ポリフェノールの効果として有名なのが『抗酸化作用』

紫外線を浴びたり、過度のストレスなどが続くと人間の体内では活性酸素というものが作られます。

この活性酸素を取り除く効果が期待できるのがポリフェノールというわけです。

活性酸素を取り除くことによって病気を防いだり老化予防の効果が期待できます。

ストレス社会を生きる現代人の生活ではポリフェノールが大切な栄養素なのです!

ポリフェノールには細かく分類するといろいろな種類があり、その種類は1000種類以上あるそうです。
パセノールの中には『ピセアタンノール』というポリフェノールの1種が多く含まれています。

また、『ピセアタンノール』がくっついてできた『スキルプシンB』も含まれていて、それぞれ美容効果や強力な抗酸化効果が期待できます。

ピセアタンノールはブドウや赤ワインなどに入っているレスベラトロールという長寿に有効な成分と同じ効果があることも報告されています。

そればかりか血管の内皮機能の改善などでは、レスベラトロールよりも効果が高いそうです。心血管保護効果作用や皮膚老化抑制作用があることが分かっているのです。

と書いてみても専門用語ばかりであまり理解ができなかったので、パセノールを飲むことによって期待できる具体的な効果・効能をは以下に書き出してみました。

期待できる具体的な効果とは?




パセノールを飲むことによって期待できる効果は

メラニン合成やシミの生成を防いでくれる

パセノールに含まれているピセアタンノールはシミの原因でもあるメラニンの生成を抑えてくれる機能性素材です。また吸収性に優れていることもわかっています。

ピセアタンノールのメラニン抑制効果は赤ワインに含まれているレスベラトロールよりも強力です。


肌のシワを防いでくれる

パセノールに含まれているピセアタンノールはコラーゲンの生成を促す効果も報告されています。

コラーゲンが増えることによりシワができにくい肌形成を助けてくれます。

この効果もレスベラトロールよりも強力という研究結果があります。

また、紫外線刺激による活性酸素を抑える働きもあり、パセノールは肌のたるみやシミ対策、肌質の変化などの効果が期待できます。


血管のアンチエイジングで冷え性や肩こり改善や緩和

継続的にパセノールを飲むことにより、末梢血液循環の状態の指標にもなる加速度脈波の改善が期待できます。

モニター試験では28日間(約1か月間)パセノールを飲むことにより、冷えや肩こりに対して効果があったという試験結果が出ています。


パセノールには粒(サプリ)タイプの他にもドリンクタイプなどもあります。

どちらのタイプでも、生活リズムやライフスタイルに合わせて続けやすい方を選ぶことをお勧めします。

パセノールのサプリ(粒)にはパセノールの他にも肌の新陳代謝を助けてくれるとされているプラセンタ、血の巡りをよくしてくれる効果が期待できる金時生姜、脂質を燃焼する手助けをしてくれるナイアシン、コラーゲン生成に不可欠なビタミンC、赤血球の生成に効果のある葉酸など、多くの有効成分がしっかり入っています。

パセノールドリンクタイプには、リンゴ酸やクエン酸を含み新陳代謝の向上やむくみや便通の改善が期待できる『果実酢』、人間が生活する中で必要な必須アミノ酸を含み、働き蜂が生成する『ローヤルゼリー』血流量を増やしてくれる効果が期待できる『シルトリン』などが配合されています。
これらの成分は美容に興味があり、美しくなりたい女性にはうれしい成分ですね。





パセノールを使った実験で効果を証明


森永製菓は東京工科大学や弘前大学、山形大学などとパセノールのドリンクやタブレットについての共同研究や実験を行っています。

その結果パセノールを継続的に摂取することにより肌のハリ、たるみ、しわ、透明感に対して改善が見られたという実験結果が出ています。

これ実験結果なので、ほかの商品の商品説明によくある『肌のハリが出てきた気がする』などの根拠のない結果ではなく、肌のハリ、伸びや弾力性、明るさやメラニン量などを装置や機器を使い測定し、実際の数値をもとに判明した結果です。

パセノールの強い高酸化力と血管のアンチエイジング力が肌のハリやたるみ、しわ、透明感など老化の原因とされる症状を防いでくれることが証明されているのです。

しっかり継続して飲むことによって効果を実感できるのではないでしょうか。

しかもパセノールにはコラーゲンの生成を助けてくれる効果も期待できます。

つまり、パセノールを継続的に使うことによって美容効果が期待できるのです。

まさに女性にピッタリの成分がパセノールなのです。

パセノールの効果効能は色々な雑誌、ネット広告、ニュースでも紹介され注目を集めていますが、レビューや口コミなどでも『肌のブツブツがなくなった』『化粧ノリが良くなった』などの意見をみるのですが、その理由もわかりますね。

機器を使った測定や科学的な大掛かりな実験ができるのも森永製菓のような大企業ならではでしょう。

しっかりと実験がされているという事は、しっかりした飲み方をすれば効果が期待できるということです。

毎日継続区的に飲んでハリやしわなど、加齢からくる症状と戦っていきましょう。

追記
2016年には東京大学の生産技術研究所、竹内昌治教授のグループと森永製菓の共同研究で『ラットにピセアタンノールを摂取させることによって血糖値が上がるのを抑える効果がある』という研究成果がニュースリリースされました。その成果にはインスリンが関わっており、パセノールにはどうやら血糖値変動を制御する働きがあるという事が証明されつつあります。

パセノール誕生秘話





パセノールとは森永製菓が独自に開発した成分で、名前の由来はパッションから来ていて、女性の生活にいつまでも若さと健康を与えたいという思いからつけられています。

森永製菓がパセノールの研究を始めたのが2006年です。研究のきっかけは森永製菓の研究員がパッションフルーツが好きで、パッションフルーツを研究していくうちに種子中に機能性素材のピセアタンノールの存在を発見したことから始まったそうです。

当時、パッションフルーツの研究結果はとても少なかったため、有効成分の抽出方法や抽出したときに出る苦みの解消など、商品の開発には幾多の困難があり、苦労の末にパセノールが製造されました。

研究員が、苦労の末に発見、研究してくれたからこそ、今こうして私たちが使用できるということですので感謝、感激ですね。

パセノールの飲み方とは?


パセノールは1日の摂取目安量が4粒です。

もちろん毎日4粒飲まないといけないというわけではなく、飲み忘れた時は次の日に多めに飲んでもいいそうです。

しかし、研究結果でもあるように毎日忘れずに飲んだ方が効果が期待できます。

飲む時間もとくには決まっていません。

なので、朝食前や昼食後、就寝前など好きなタイミングで飲でもOKです。

というのもパセノールは医薬品などの薬ではなく、栄養機能食品です。サプリメントのような健康補助食品は基本的には飲むタイミングは決まっていません。
ですが、栄養補助系のサプリメントは食後に飲むことでを消化するときに食べ物と一緒に吸収され、効率がいいとされています。

なので、食後に飲むのが効果的ではないでしょうか。

パセノールの効果を得るためにも継続的に毎日同じ時間に飲むのがいいでしょう。

また、パセノールのパッケージの裏側にも書いてある通り飲むときは水またはお湯で飲むのがいいと思います。

特にカテキンやカフェインの飲み物は一緒に飲むことによってどんな副作用が出るのかわからないので注意しましょう。

水やお湯で飲んだ方が無難に飲むことができますよ。

またビタミンは一回で大量に飲んで摂取するより、数回に分けて少しづつ小分けで飲んだ方がいいといわれています。

ビタミンCが入っているパセノールも同様の飲み方で飲むことによって、効率的にビタミンCを摂取できるかもしれませんね。

ちなみに女性が気になるカロリーは顆粒は4粒で3kcal、ドリンクタイプは1本(125ml)で15kcalと、ものすごく低いのでダイエット中でも安心して飲むことができます。


パセノールに興味を持たれた方はまずはお試しコースから始めてみましょう。60粒が入って1000円です。

送料無料なので今から始めてみようと思っている方にピッタリです。

値段も高くないので試しに飲んでみてあなたの体に合うのか、実際に使ってみて体に変化があるのかを試してみてください。しっかりと飲んで体の内側からキレイケアしていきましょう。

続けること

何事もそうですが、続けることが大事です。特にポリフェノールは体に蓄積させるのが難しいものといわれているので、毎日しっかりと補給しましょう。

パセノールを実際に使用して効果を実感している人は多くいて、その中でも多いのが『ハリや潤いが出た』、は『朝起きるのが楽になった』という感想です。

朝の調子が悪い人や、見た目年齢が実年齢よりも上に見られがちな人、エイジングケアに興味がある方、いつまでも若々しい姿かたちでいたい人などにお勧めです。

年齢はみんな平等に経過していきます。

失われたモノを取り戻すのは大変です。だからこそ日頃の気遣いやお手入れが大事になってきます。

パセノールはその美容ケア健康ケアのお手伝いをしてくれるのです。

興味がある人はぜひ試してみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
































ポリフェノールの種類と効果

パセノールに含まれているピセアタンノールもポリフェノールの1種ですが、ポリフェノールの種類はものすごく豊富という事を知っていますか?そのかず1000種類以上といわれています。それだけ種類が豊富だといろいろな効果効能があるというわけです。
ポリフェノールの事を説明した動画
野菜やフルーツにみられるポリフェノールは植物が光合成するときに生成される成分で、渋みや苦みえぐみの原因といわれています。パセノールにも含まれているポリフェノールは今現在では、健康志向の人やダイエッター、老化防止を目指す人に注目されている人気成分です。
その中でも有名なのが赤ワインですよね。赤ワインの原料であるブドウにはアントシアニンやリスベラトロールなどが含まれています。赤ワインには悪玉コレステロールの勢力を抑えて動脈硬化を防ぐのに効果があるそうです。また、赤ワインに含まれるミリセチンとレスベラトロールは認知症予防に効果が期待できます。こんなにいい効果があるなら、毎晩でも飲みたいですが、飲みすぎは良くないでしょう。赤ワイン1つ取ってもその中には複数のポリフェノールが存在しているのです。補うことで様々な変化が出現するのかもしれないのです。パセノールをはじめとしたポリフェノールの種類と効果について一覧にまとめてみました。これらの知識をしっかりと脳に蓄積していきこれからのエイジングケアに役立てていきましょう。


ピセアタンノール

森永製菓が開発製造した商品、パセノールに含まれている成分で、ネズミを使った実験研究ではパセノールに含まれるピセアタンノールやスキルプシンBの作用で一酸化炭素を増やし、血管の拡張の効果が判明しています。パセノールの血管拡張作用で血流をスムーズにすることにより心血管疾患に対しての予防効果も期待できるのです。またシミやシワ、口元のたるみなどをを抑える効果が期待できます。また肌の透明感などについても改善するなど明確な効果が期待できる素材です。

プロシアニジン

リンゴやビワ、ブドウなどに含まれています。高い抗酸化作用が特徴の成分でカテキンがいくつかくっついた構造です。

キトサン

カニやエビの殻から生成される成分で、いらない余分な脂質などを体の外に老廃物として排出してくれる効果があるそうです。かなり注目されている成分でサプリメントなどで販売されています。ダイエット効果だけではなく、デトックス効果や免疫機能を高めてくれます。

イソフラボン

大豆胚芽に多く含まれていて有名ですよね。エストロゲンという女性ホルモンに似た作用をするらしく、女性ホルモンの減少が原因といわれている更年期障害の予防につながるのではと思われています。また骨粗しょう症や美肌のためにもいいとされています

クルクミン

飲酒後に飲むドリンクのCMなどでも耳にしたことがある人もいると思います。クルクミンはウコンや生姜に含まれていて、肝臓の機能を助けてくれる働きがあるので、飲酒後のアルコールの分解を助けてくれるので二日酔いになりにくくしてくれるのです。アルコールという有害物質を解毒してくれるのです。

タンニン

タンニンは紅茶やほうじ茶など、植物に多く含まれている成分で抗酸化作用はもちろん、肌を引き締める効果などもあり化粧品の成分としても使われています。

ケルセチン

玉ねぎの外側の皮やブロッコリーなどに多く含まれていて、血液をサラサラとスムーズに流し、血管を保護する効果が期待できるそうです。また、血中、悪玉コレステロールの値を下げてくれるんだとか…それと、炎症を緩和する効果などもあるので、関節痛の人にはお勧めの成分です。

カテキン

言わずも知れた緑茶に含まれる成分で、代謝やエネルギーの消費が活発になったり、血中コレステロールの値を制御してくれる効果があり、メタボや体重が気になる人から注目されている成分です。今ではコンビニなどで高濃度のカテキンが含まれている飲み物を多く見つけることができます。


いくつかのポリフェノールを紹介してみましたが、本当にたくさんの種類があることにびっくりしました。いくつもある中からあなたのお気に入りの物を見つけてみるのが良いと思います。私はもちろん、美容成分と健康成分を同時に摂取したいので、パセノールに含まれているピセアタンノールを選んでいます。
ピセアタンノールを摂取しようと思ったらマキバブラシノキという常緑性花木からも抽出できるみたいですが、パッションフルーツからはその倍以上の量のピセアタンノールが抽出できるそうです。しかも森永製菓の特殊製法を使えば高濃度で抽出が可能なんです。パセノールはそんな貴重な成分が入っているんですね。
また、パセノール中のピセアタンノールは長寿に関わりがあるサーチュインの活性化やフレンチパラドックスに関係しているレスベラトロールに作用が似ているのも優れたところだと思います。
私はセラミドやプラセンタ、コラーゲン、アスタキサンチン、ギムネマ、グルコサミン、ヒアルロン酸など多くの美容成分を試してきましたが、金銭面からや配合成分から考えて今ではパセノールしか飲んでいません。それは自分の身体にシックリ、ピッタリきたからです。このインスピレーションって大事だと思うんですよね。あなたに合ったサプリメントがみつかるといいですね。

エイジングケアは何歳から始めればいいのでしょうか?それは気づいた時や、気になったときから始めるのがいいでしょう。アラサーはもちろんアラフィフから始めてもいいんです。もちろん若い年代から始めるのは大事ですが。
パセノールにはパッションフルーツ由来のエイジングケアに効果的な成分がたくさん入っています。これらの成分を効率的に摂取することによってより美しく、健康に、若々しく生活できるでしょう。大切なのは毎日コツコツと飲んで努力し続けることです。毎日パセノールを使って自分の体に対して努力を続ければきっといい効果が期待できると思います。大切なのは1歩を踏み出すことです。そして同時に睡眠も大事です。どんなにいい化粧品や美容方法を見つけたとしても寝つきが悪かったり睡眠不足は美容の大敵です。睡眠の質を考えた時には運動はもちろん大事です。ホットヨガ、ピラティス、ジョギング、ランニング、スポーツなど、できる範囲でアクティブに運動もしましょう。あなたの毎日をより彩のあるものにするためにも体の調子を整えていきましょう。
また。仕事をしている人は忙しい事が多く。毎日の肌ケアやエイジングケアが満足にできません。それでも肌の乾燥、生理前の肌荒れ、ニキビ、ブツブツ、シワ、紫外線によるシミ、タルミ、クマ、クスミなどの肌トラブルが襲ってくるのです。負の連鎖になるかもしれないのです。何もしないと美しさは日に日に失われていきます。仕事に打ち込む生活の中で綺麗になること、若々しくなること健康でいること、元気でいる事は難しいのです。
でも、パセノールを飲むだけなら誰でも簡単にできるし仕事の邪魔をしないと思います。パセノールは続けることによって、より効果が期待できます。しかも飲むのに面倒な粉上などではなく、カプセルタイプと同じくらいの大きさの粒状やドリンクタイプなので手軽です。また、口コミや評判を見ても森永製菓によってしっかりと検討された有効成分が含有されているので、効き目がでた人がいるのが現状です。もちろんその中にはウソの書き込みがある可能性も否定できませんが。あなたが始めたいと思ったらぜひ勇気を出してパセノールを始めてみましょう。習慣にできればうまくあなたの身体にパセノールから効果が還元されて良い変化が待っているかもしれませんよ。
パセノールの原料であるパッションフルーツは南国のフルーツです。和名ではクダモノトケイソウといいます。亜熱帯地域のフルーツなので、強烈な紫外線を浴びて成長してきています。自然と太陽光線に負けないような抗酸化作用が生じるのも理解できますね。またパセノールの名前の由来にもなったパッションという言葉は私の大好きな言葉です。ちなみに、このパッションには情熱の意味はないそうですが、同じスペルなので、なんとなく情熱を感じる商品名も私がパセノールを好きな理由の一つです。
ポリフェノールは植物、草木、果実、生き物など多くのものに含まれています。スーパーなどに行ってもブロッコリー、クルミ、トマト、アーモンド、カカオ、ゴマ、バナナ、ナス、コーヒー、ニンニク、鮭、イクラ、カシス、ブルーベリー、プルーン、グァバ、蕎麦、ブドウ、烏龍茶、黒豆、栗(マロン)、イチゴ、マスカットなど数えるとキリがないほど多くの食材にあり、それぞれに各々の特性があるのです。その中から森永製菓ではパッションフルーツをチョイスしてパセノールを生み出したのです。
パセノールを実際に使ってみればどんな効果があるのかなどもわかってくると思います。何事も始めてみなければスタートをきってみないとどんな結末や成果、効能、効用があるのかわかりません。まずはパセノールを消費するところから始めてみましょう。あなたにとってパセノールとの出会いが良い出会いとなることを祈っています。ここでどんなに私が説明してもパセノールがあなたにとってどんな素晴らしい効果を生み出すのかというのはわからないと思います。それはあなたの体に合うのかがわからないからです。それはあなたの目で、おなかで、肌で、胃腸で感じとり判断してください。あなたの体がより健康に若々しくハリが出るようになることを心から祈っています。

 

サイトマップ